めだまサイクル~目の疲れたデスクワーカーのためのサイト~ » 眼精疲労によって起こる症状 » 目の疲れを感じる人が
テレワークで増加?

目の疲れを感じる人が
テレワークで増加?

デスクワークをメインの仕事をしていると、大なり小なり、眼精疲労による目の痛みを経験することがあります。軽症で改善すれば良いのですが、症状が悪化してしまうと、とてもつらい毎日になってしまうことでしょう。

ここでは、眼精疲労と目の痛みとの関係について、様々な視点から解説しています。今は症状を自覚していない方でも、デスクワークがメインの方は、いつ症状が起こっても不思議ではありません。普段からしっかりと予防・対策を行っていきましょう。

眼精疲労と目の痛みの関係

腕の筋肉を酷使すると、ほどなく腕に筋肉痛が走ります。目の痛みの原因も、基本的にはこの理屈と同じ。色々な原因で目の痛みが生じますが、最も多い原因は、目の筋肉の酷使にあります。

毛様体筋や外眼筋の使い過ぎが
目の痛みを招く

眼球を動かしたりピントを合わせたりする際、重要な役割を果たす目の筋肉が、毛様体筋と外眼筋。これらの筋肉を酷使して疲労が蓄積すると(眼精疲労)、目の奥に痛みが生じることがあります。

毛様体筋と外眼筋に疲労が蓄積する原因は、主に、長時間にわたるパソコン・スマホの使用や不適切な視力矯正など。比較的、原因が明らかなので、眼精疲労による目の痛みにお悩みの方は、早めに対策をしたほうが良いでしょう。

眼精疲労による
目の痛みの症状

眼精疲労による目の痛みの症状として、具体的には次のようなものがあります。

目の奥が痛む

眼精疲労によって毛様体筋などを酷使すると、目の奥のほうに痛みを感じることがあります。まさに、毛様体筋や外眼筋が痛んでいる状態です。

目が極端に疲れる

目を使うとすぐに疲れたり、いつもと同じ程度の作業にして目が極端に疲れたりすることがあります。無理に目を使い続けると、目に痛みが出てくることもあります。

頭痛がする

毛様体筋を酷使すると、これと連動して動く首の後ろの筋肉も疲労を起こし、その影響で頭痛が発生することがあります。

眼精疲労による目の痛みのケア方法

眼精疲労による目の痛みをケアするためには、眼精疲労そのものの解消を目指すケアが有効です。

代表的な眼精疲労のケア法をいくつかご紹介していますので、それぞれの方法を実践する中で、少しずつ自分に合った方法を見つけていきましょう。

目を十分に休ませる

腕や足の筋肉と同様に、目の筋肉が疲れたら、その筋肉を休ませることが先決です。具体的には、睡眠を十分に取ったりホットアイマスクで目を覆ったりなどし、毛様体筋や外眼筋をゆっくりと休ませましょう。

目の周辺をマッサージする

眼精疲労に良いとされるツボを覚え、毎日マッサージをすることをおすすめします。目の周辺のほかにも、顔の筋肉のストレッチやヘッドマッサージなども眼精疲労の緩和に有効と言われています。

眼精疲労に良いとされる成分を摂る

眼精疲労に良いとされる成分が複数あるので、それらを積極的に摂取してみても良いでしょう。主に、抗酸化作用の高い成分の摂取をおすすめします。具体的には、アスタキサンチンやリコピン、ゼアキサンチン、ルテイン、ベータカロテン(ビタミンA)などを試してみると良いでしょう。

目が疲れないようパソコンの状態を調整する

パソコン画面の明るさや高さを調整したり、ブルーライトカット仕様にしたりなど、パソコンの状態を調整することで眼精疲労を予防しましょう。また、眼精疲労の予防の観点からは、寝る前のスマホ閲覧はおすすめできません。

セルフケアできる場合と医療機関の受診をしたほうがよい場合

上でご紹介したセルフケアで目の痛みが解消すれば理想的なのですが、どんなに熱心にセルフケアを行っても、症状が改善に向かわない方もいることでしょう。それどころか、中には、かえって症状が重くなっていったり、眼精疲労を原因とする別の症状も併発したりする人もいるかもしれません。

そのような状態になったら、いったんセルフケアを中止するようにしてください。眼精疲労とは別の原因が潜んでいる可能性もあるので(急逝緑内障など)、速やかに医療機関を受診することをおすすめします。

まとめ

眼精疲労が原因の目の痛みについて、原因や症状、セルフケア法などを詳しく見てきました。

眼精疲労が悪化すると、目の痛みに加えて肩こりや首の痛み、腰痛、自律神経の不調など、様々な症状を招きかねません。「たかが目の疲れ」と軽く見ていると、仕事もままならないほど症状が深刻化してしまうことがあるので注意しましょう。

眼精疲労は、日頃からの対策で予防することができます。目の痛みなどの不調が生じてから対処するのではなく、普段から眼精疲労が起こらないよう対策を行うようにしていきましょう。

目の筋肉疲労に挑む!
抗酸化力の高い栄養素は?
       

デスクワークで生じる目の疲れのほとんどは、目の使い過ぎによる目の調節機能を司る筋肉(毛様体筋)の疲労が原因です。
筋肉疲労の原因物質といえる活性酸素の増加に対抗するためには、抗酸化成分が有効といえます。ある研究データによると、抗酸化作用が特に高い栄養素はこのようになりました。

〜各栄養成分の抗酸化力〜
           

※ビタミンCの活性酸素(一重項酸素)除去能を1とした場合の各成分の消去力を比較しています。

グラフ

Nishida, Y., et al.:Quenching activities of common hydrophilic and lipophilic antioxidants against singlet oxygen using chemiluminescence detection system, Carot. Sci., 11, 16, 2007 より参照

網膜にも届く
高い抗酸化成分
アスタキサンチンのイメージ
アスタキサンチンのチカラ
                   

関連ページ