めだまサイクル~目の疲れたデスクワーカーのためのサイト~ » 眼精疲労によって起こる症状 » 眼精疲労の症状「頭痛」

眼精疲労の症状「頭痛」

眼精疲労が続くと様々な症状に発展することがありますが、それら症状の一つに、頭痛があります。デスクワーカーの中には原因不明の頭痛を自覚している人も多いようですが、その原因は、もしかすると眼精疲労の蓄積かもしれません。コロナ禍のリモートワーカーも含め、眼精疲労には要注意です。

ここでは、眼精疲労と頭痛の関係やセルフケア法について詳しく解説しています。

眼精疲労と頭痛の関係

脳で処理されている情報のほとんど(約7割)は、目から送られてくる情報と言われています。目(視覚)のほかにも、耳(聴覚)や皮膚(触覚)、口(味覚)、におい(嗅覚)など、人には情報の入口がいくつかありますが、目からの情報が圧倒的に多いとされています。目が働けば働くほど、脳も働かなければならないという仕組みです。 ところで眼精疲労とは、目の酷使によって脳が疲労している状態のこと。この脳の疲労によって、自律神経の「交感神経」が過剰に働くようになり、対をなす「副交感神経」とのバランスが乱れます。
頭痛は、自律神経の乱れを要因として発症する代表的な症状。すなわち、眼精疲労は頭痛を誘発する代表的な要因ということになります。

ちなみに、自律神経の乱れは、頭痛以外にも疲労感や吐き気、肩こり、首の痛みなど様々な症状を引き起こす要因です。これらの症状の多くは、眼精疲労が引き起こす症状と重なっている点も興味深いところです。

眼精疲労による頭痛の症状

眼精疲労に伴う頭痛は、人によって場所も異なれば痛みの程度も異なります。そのため、眼精疲労による頭痛の症状を一概に説明することはできません。 なお、眼精疲労による頭痛の患者さんたちからは、「こめかみ、眉毛、額、アゴの辺りが痛むことがある」との声が多く聞かれます。あるいは、目の奥や後頭部付近が痛むとの声もよく聞かれます。

頭痛に加え、首の痛みや肩こりなどが併発していれば、原因の一つとして眼精疲労が疑われるかもしれません。

眼精疲労による頭痛のケア方法

眼精疲労を原因とした頭痛は、眼精疲労を取り除くことで解消へと向かいます。以下で眼精疲労を取り除くためのセルフケア法を4つほどご紹介しますので、ぜひ自分に合った方法を見つけてみてください。

眼精疲労に良いとされる目薬を使う

薬局に行き、薬剤師に相談のうえ、眼精疲労に良いとされる目薬を紹介してもらいましょう。かなりストレートな方法ですが、本当に眼精疲労が原因の頭痛であれば、目薬の使用だけでも痛みが緩和してくる可能性があります。

目の周辺をよく温める

ホットタオルなどを用意し、目にかぶせてよく温めてみてください。目に関連する血液の流れが良くなり、酸素や栄養素がよく運ばれたり老廃物が速やかに流されたりなどし、眼精疲労が解消してくる可能性があります。

眼精疲労に良いとされる成分を摂取する

アントシアニンやビタミン類、DHAなど、目に良いとされる成分を積極的に摂りましょう。食事から十分な量を摂取することは難しいので、サプリメントを利用することをおすすめします。眼精疲労用の目薬の使用と併せて、サプリを摂ると良いでしょう。

パソコンの各種設定を調整する

パソコンモニターの明るさを落としたりブルーライトカット仕様にしたり、あるいは、モニターの高さを目線の位置まで上げたりなど、パソコンの各種設定を調整してみましょう。パソコンではありませんが、スマホの見過ぎも眼精疲労の一因なので要注意。

セルフケアできる場合と医療機関の受診をしたほうがよい場合

4つのセルフケア法をご紹介しましたが、もし、これらを実践することで頭痛が解消してくれば、頭痛の原因は眼精疲労だったということかもしれません。さらなる症状の緩和、または予防を目指し、引き続きセルフケアを行っていきましょう。

一方で、いずれのセルフケアを行っても頭痛が良くならない場合や、逆に頭痛が悪化してきた場合には、いったんセルフケアを中止してください。頭痛の原因が眼精疲労ではない可能性があるからです。

眼精疲労の頭痛と同様に慢性的な頭痛を抱える病気として、脳腫瘍や慢性硬膜下血腫などがありますが、これら病気が原因の頭痛であれば治療が急務です。

セルフケアで頭痛が改善しなければ、速やかに医療機関を受診するようにしましょう。

まとめ

眼精疲労に伴う頭痛について、原因や症状、セルフケア法などを詳しくご紹介しました。

眼精疲労による頭痛が悪化すると、仕事や家事がままならなくなることもあります。頭痛だけではなく、肩こりや腰痛、めまいなども併発することもあるので「たかが眼精疲労」と侮ってはいけません。

もとより眼精疲労は、日頃の対策で予防することができます。頭痛などの症状が出てから対処するのではなく、予防を通じて症状が出ないようにすることが大切です。

目の筋肉疲労に挑む!
抗酸化力の高い栄養素は?
       

デスクワークで生じる目の疲れのほとんどは、目の使い過ぎによる目の調節機能を司る筋肉(毛様体筋)の疲労が原因です。
筋肉疲労の原因物質といえる活性酸素の増加に対抗するためには、抗酸化成分が有効といえます。ある研究データによると、抗酸化作用が特に高い栄養素はこのようになりました。

〜各栄養成分の抗酸化力〜
           

※ビタミンCの活性酸素(一重項酸素)除去能を1とした場合の各成分の消去力を比較しています。

グラフ

Nishida, Y., et al.:Quenching activities of common hydrophilic and lipophilic antioxidants against singlet oxygen using chemiluminescence detection system, Carot. Sci., 11, 16, 2007 より参照

網膜にも届く
高い抗酸化成分
アスタキサンチンのイメージ
アスタキサンチンのチカラ
                   

関連ページ